2017年03月05日

クルトン体操(股関節の柔軟)

健康カプセル「ゲンキの時間」という番組を毎週見ているわけではありませんが、日曜7時に起きてれば朝ごはんを食べながら、だいたい見てます。

さて、今回のテーマは股関節でした。
股関節はあらゆるスポーツで重要な部位ですので、股関節を柔らかくしておくのは重要です。
私も股関節は意識しているので、固くはありません。

そんな中、番組終盤に股関節を柔軟にするための体操としてクルトン体操を紹介された。
至って簡単です。
詳細は以下のサイトを参照してください。

1.両脚を伸ばして座り、片方の膝の下に丸めたタオルを置く。
2.その足の方の太腿を両手で持ち、かかとを支点にして、左右にクルクル回す。
 その際には足を股関節から離すように引っ張りながら実施する。
3.10回ほどやったら、同じようにかかとを支点にしながら、膝を軽く持ち上げ、タオルに叩きつけるようにトントンする。
4.クルクル、トントンを10回ずつを1セットとし、両脚を3セットする。
足の力は抜いて、腕の力でやるのがポイントです。
You Tubeにもあったので載せときます。


股関節はともかく足の痛みがなくなったというのを聞いて、やる気になりました。
というのも右足の太腿の裏側(ハムストリングスか大殿筋)を伸ばすと痛みがあったからです。
で、実際にやってみると症状が楽になったような気がします。
効果は続けてやって見ていこうかと思いますが、ご参考までに紹介しました。
posted by 士季 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉体改造計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洗濯機の給水が止まらない

昨日から洗濯しようと洗濯機を起動してみると、最初の給水が止まりませんでした。
いつも通り洗濯物を洗濯機に入れてスタートを押して放置していると、いつまで経っても給水している音が止まらない。
そのため、昨日は諦めて排水して、そのまま洗濯物を干しただけでした。
今日も一応チャレンジしたが、駄目でした。
なんだかんだで買って5年経つし、安物だったので買い替えどきかなあと思った(冷蔵庫、レンジの3点セットで3万円くらいのどこぞの新生活始める人用のものを購入)。

洗濯機_給水止まらない.jpgググッて調べてみると、「水位センサー」の異常のようです。
全自動洗濯機の水位の検知は水が入って来る事によってチューブ内の空気の圧力が高くなり、その空圧を水位センサーが感知して、水位を判断しているようです。
とりあえず、見てみるかと洗濯機の裏蓋を空けてみた。
どれがそうなのか、わかるものかなあと思っていたら、それらしい透明のチューブを発見(青枠)。
すぐに見てわかったが、そのチューブの先が外れていた(赤丸)。
なので、とりあえずつけてみた。
なんか簡単に外れそうだなあと抜けるかどうか確認してみると、すぐには取れないようなのでそのままにしておいた。
だいたい1週間分をまとめて洗濯してきたから、それだけ量が多くて振動が激しくなり、なんかの拍子で外れたのでしょう。
それから、適当に洗濯物を入れて、スタートしてみると給水も適度に終わり、洗濯が開始されました。
まだ当分使えそうです。
posted by 士季 at 11:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

CCNP更新

ネットワークベンダーCiscoの資格であるCCNPの期限が今月末で切れるので、更新するために受験してきました。
Ciscoの資格でメインとなるRouting&Switchでは、CCNA→CCNP→CCIEという段階があります。
通常なら上位の資格であるCCIEに挑むべきところですが、難易度が高すぎるので諦めてます。
大学で例えるなら、CCNPは偏差値50程度の大学に合格するレベルですが、CCIEはMITやらハーバード大学を卒業できるようなもんです。
※外国の大学は入学は比較的簡単で、卒業が難しいという噂なのでこう書きました。
CCIEは技術的にも最高難度の上、英語なのでこんなもんだと思います。
そしてベンダの資格はだいたい有効期限があり、CCNAとCCNPは3年、CCIEは2年です。
試験はいつでも受けれますが、CCNPは受験料が4万円弱と高いので、そう何度も受けてられない。
ちなみにCCIEは受験やらなんやらで200万円程度かかるとのこと。

さて、CCNPはROUTE,SWITCH,TSHOOTからなりますが、その1つでも受かれば更新となります。
そのため、比較的知識もいらないTSHOOTを受験しました。
3年前受けたときはping-tというサイトで勉強して簡単に受かったので、今回も同様にしました。
結果は以下です。

科目:Troubleshooting and Maintaining Cisco IP Networks

合格点:846点(満点1000点)

私の得点:1000点

結果:合格

内訳

Network Principles:100%

Layer 2 Technologies:100%

Layer 3 Technologies:100%

VPN Technologies:100%
infrastructure Security:100%
Infrastructure Services:100%

まさかの満点合格でした。
正直難易度的には前回より難しかった。
このTshootというのはトラブルシューティングのことで、通信ができない等の問題が合った際にどこが問題なのか、問題の原因は、修正方法はが問われる試験です。
ping-tというサイトの問題が全部できれば特に問題はありませんが、それとは違い設問の内容がややこしく書かれていて、混乱した。
前回は1時間もかからない程度でしたが、今回は1時間半くらいかかりました(試験時間は140分)。
ひっかけかなあと怪しめる問題もあったし、なかなかややこしかった。

試験内容をping-tの問題と比較してみると、
・トラブルチケットの問題は全くping-tと同じ(IPアドレスは同じだし、コンフィグの中身は微妙に違うけど、無視していいレベル)。
・3年前は他のトラブルチケットのコンフィグを参照できたけど、できないようになっている。
・シナリオ問題がややこしく、ping-tとは異なる問題なので要注意(STPとOSPFでした)。
・よくあったメンテナンスの問題は今回なかった。


とりあえず合格できてよかったですが。
次の更新のときには別の科目(WirelessとかSecurityなど)とかで受かりたいものです。
比較的マニアックなので参考書等が一切ありませんが。。。
posted by 士季 at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

プレミアムフライデー

今日は最初のプレミアムフライデーですね。
毎月最終週の金曜日は午後3時に退勤するよう呼びかけ、個人消費を促す取り組み「プレミアムフライデー」。
一応我が社もそれに応じるようでその取組として、社内HPに以下の掲載がありました。

・プレミアムフライデーは半休・年次休暇の取得を推奨
・フレックス勤務の社員は定時前の帰宅を推奨

以上
当たり前っちゃ当たり前ですが、推奨止まりで一部の暇な人しか使用しないというオチ。
そもそも半休は1年あたり6回とか回数決まってる(少なくともウチの会社は)ので当然ながら毎月取れない。
私はフレックス勤務なので仕事さえなければ悠々と帰れましたが、仮にこの日早く帰った分違う日は残業しなきゃ行けないのであんまり意味ないですよねえ。
あとうちの会社はそんなことないですが、月末が忙しい企業が多いだろうから、そもそも休めないのではないかと思われる。
制度上がっちり組み込まないと社員は仕事優先だから全く意味のない制度ですね。
創立記念日や年末のようにタイムカード的に早く帰って良い日にしたら、社員も積極的に早く帰ろうとはすると思うのだが。
まあ、狙い通りに消費にはつながるとは限りませんが、比較的若いものたちなら「このまま遊びに行くか」とということで、同期とかで遊びに行って、遊んだ後に飲みに行くかという流れで普段と違った流れになり消費につながる可能性も0ではないかなあと思ったりもした。

posted by 士季 at 22:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

不意打ちはきついなあ

仕事のことでしょうもないことですが、覚悟やら諦観していると比較的疲労感は少なく感じます。
逆にいきなり言われるとやる気はなくなるし、疲労感が半端ないです。
昨年1月だけほぼ毎週土曜出勤で残業100時間近く言った月がありましたが、もともと覚悟していたということもありそこまで疲れたという感じはしなかった。
今月はほぼ毎週土曜出勤があるものの、平日は1日休めるし、今週の土曜は休みだと思っていた。
そんな中、先週土曜日に出勤していると何の断りもなく土曜出勤割当たってるし、火曜日に休もうと思っていたら、出勤してくれと言われる始末。。。
本業ならいざしらず助っ人業でこれだからたまったもんじゃありません。
休みが減って、ガクンといろんなことに対してやる気がなくなりました(といっても家帰っても寝るだけの生活だったのでいろんなことやってる暇はありませんでしたが)。
今月いっぱいでこの仕事ともおさらばよとラストスパートと頑張っていたのに、虚脱感が半端ない。
来週も代休取れないんだろうなあ。。。。
ちなみにこんな時間にblog書いてますが休みというわけではなく、午後から出勤して徹夜作業です。
以上、愚痴でした。
posted by 士季 at 10:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする