2018年04月07日

試験勉強中

今週は特に書くことがないので、久々に試験勉強していることを書こうかと。
来週に資格というか検定試験を受験する。
「仮想化基礎検定」という試験だが、私の専門分野ではないものの知識だけでなんとかなるし、受験料も会社負担に最終的には持ち込むので、テキスト代くらいで済むので。

仮想化の技術でよくあるのはサーバやストレージ、ネットワークですが、IT関連でもなければわからないと思うので、簡単に記載すると以下。

・サーバ
 サービスを提供するコンピュータのこと。メールのやりとりを中継するメールサーバやいろいろなサイトにアクセスするためのWebサーバ、その他いろいろある。

・ストレージ
 データを保管する装置。ハードディスクや外付けハードディスク、USBメモリなどなど

・ネットワーク
 複数のコンピュータを接続して、相互に通信できるようにしたもの。

サーバだとだいたい1機能に1つのサーバで、かつ壊れたときにもサービスを継続させるために2台以上の構成(冗長化という)にするのが普通なので、まあ結構な台数が必要になり、費用面でもメンテナンス面でも大変です。

仮想化というのは、そのハード的な縛りをなくして、1台で複数の機能を実現する技術のことで、1台で複数台の機器が動作しているように見せる技術のことです。
逆にストレージの場合は、何台もあるハードディスクを1つのハードディスクにあるように見せることもでき、それも仮想化です(1台に見えないと、どのファイルがどのハードディスクにあるのか探さないといけないので面倒)。

その仮想化の技術はメーカーによってまちまちですが、その基礎となる考え方は同じなので、それを検定する試験です。
なので、技術的要素はあまりないので、資格にはならない。

私はネットワークエンジニアなので、そこまで専門ではないものの知っていても損はないので勉強している次第です。
勉強といっても、この仮想化基礎検定試験を主催しているNPO法人「パソコン整備士協会」から公式テキストが販売されているので、そのテキストをひたすら読んで、覚えるだけです。
応用問題としてテキスト外から3割ほど出題されるみたいですが、そこがきついですねえ。

とりあえず1冊読み切ったので、後は熟読して覚えて、あとはネットでググりながら調べる感じですね。
さてどうなるかなあ。
posted by 士季 at 19:05| Comment(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

久々ボウリング

明日から来年度に入り、年度の序盤にはボウリング大会(今年もあるかどうかは不明)やらソフトボール大会などがあるので、そろそろメンバー募集やらが始まってます。
ということで、久々にですが、ボウリングに行ってきた。
1ヶ月ちょいぶりだろうか。
今年はできる限り運動しようということで行こうと思っていたのですが、なんやらかんやら行ってなかった。
そのうち、別の競技のお誘いも来そうだから、それはそのときに書きます。

今日は7ゲームで追い出されました。
結構、筋トレしているとはいえ、腕(上腕)にキテいたのでまあちょうどよいくらいか。
アベレージ182で、最低でも169なんで結構調子がいい方だったと思う。
どうしてもど真ん中に行くので、連続ストライクがあんまり出ず、伸び悩みましたが。
あと、今日は難易度的に難しくはないけど、珍しい4本残ったスプリットメイクが出来ました。
ピンの配置(3-4-7-10).png
よくある③-⑦のスプリットを取る要領(③の左側にこするように投げる)で投げれば、取れる。
ちなみにこのスリットが取れたので、このゲームは200を超えた。

今日は平均的に安定したスコアでした。
以下が本日のスコア
169、178、209、177、188、173、180
アベレージ182、ストライク29回(38%)、スペア29回(38%)
posted by 士季 at 16:09| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

探偵神宮寺三郎シリーズ

最近ハマってプレイしていた探偵神宮寺三郎シリーズを一通りやったので、ちょっと書きます。
これは約30年前のファミコンの時代からある、推理アドベンチャーゲームです。
ドラクエ並に古いということですね。
ファミコン、PS(SS)、PS2、GBA、DS、PSP、3DS、携帯アプリと歴代の機種(携帯機)で発売されている。
私が持っているハードはGBA、PSP、3DS、PSvitaなどです。
ファミコン版はスマホ用のアプリ版としてリメイクされ、かつDSソフトに同梱されているのでプレイできた。
GBAは10年近くぶりに起動したが、ちゃんと動いてくれた。
PS版はPSvitaのダウンロード版でプレイできた。
でもPS2版(2作品)だけはプレイできず、思い切ってPS3をヤフオクで購入してプレイしましたw
ソフト合わせて5000円程度で入手できたので良かったのですが、ちゃんと確認もせずPS2に対応していないPS3だったことに気づき、大人しくダウンロード版でプレイしました。
アプリの短編も合わせて、全部で30以上あるので意外と結構な数でした。

去年30周年記念で3DSで発売された作品が↓
探偵神宮寺三郎.jpg
これをプレイして想像以上に(比較的低めですが)面白かったので、他の作品にも手を出した次第。
逆転裁判やダンガンロンパの超有名作に比べると、難易度も面白さも落ちるものの、話も多く楽しめた。
まあ、その分駄作も多かったですが。

主人公は30代の神宮寺三郎で、愛煙家でカミユが好きなハードボイルド探偵。
学生時代にボクシングをやっていたこともあり、作品中でも戦闘シーンがある。
酔っぱらいの元チャンピオンにも勝利している。
大学卒業後にニューヨークに行って、探偵業を学び、かつ高校前にスイスに留学しているので、なんだかんだで語学も堪能。
高校時代の三郎は小説版で書かれているが、それが↓
探偵神宮寺三郎2.jpg
骨格から変わっているようで、ある意味面白い(推理小説ではなかったが)。

そのニューヨークに行った時に、ヒロインで探偵助手の御苑洋子に出会っている。
探偵業をやっているときに洋子の恋人を追い詰めた結果、その恋人は洋子の目の前で死んでいる。
作品中ではなぜか書かれてないが、なぜか助手をやっている。
このシリーズの特徴として、この助手の容姿は毎回変わっている(イラストレイターが違うみたい)。
髪の毛もショートだったり、ロングだったり、似たような感じはあるものの違う。
一番お気に入りの容姿は「赤い蝶」のもの↓
探偵神宮寺三郎3.jpg
一番、才媛っぽいし。
見て分かる通り、一番上の画像の左の女性と全然容姿が違う。

あと、もうひとりのメインメンバーは刑事の熊野参造で50代。
三郎の酒飲み友達で、ときに仕事を依頼しているベテラン刑事。

この3人がだいたいどの作品にも登場して、あとはヤクザ若頭である今泉とか鑑識課の三好とかがよく登場する。
ヤクザと知り合いのため、非常にヤクザ関連(ヤクとか暴力団絡み)の事件が多い。
あと、内容的には推理モノにありがちっちゃありがちですが、知り合い絡みが多い(特に洋子さんの知り合い)。
またこの作品の特徴的なのが、だいたいが依頼人の恋人絡みも多い。

短編除けば、17作品ありますが、一番面白かったのはPSPの「灰とダイヤモンド」。
依頼人の父の遺産を探すことから始まる作品ですが、依頼人も含めた親族の関係も解決する良い作品でした。
珍しく殺人事件も起こりませんでしたし。
その他には「赤い蝶」(それに同梱の「連鎖する呪い」「亡き子の肖像」)と「夢の終わりに」と最新作の「GHOST OF THE DUSK」がシナリオ的に良作でした。

その他、小説版として8作あり、絶版なので非常に入手しづらい(Amazonでも数千円以上するほど高額に。。。)。
頑張って定価以下で買えそうなタイミングで買ってますが、あと2作がなかなか。
特別面白いわけではないですが、シリーズファンとしては集めたいところです。

大分発売頻度が落ちているので、次出るのは35周年記念の4年後とかになるのだろうか。
気長に待ちます。


posted by 士季 at 22:24| Comment(0) | マンガ・アニメ ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

リアル脱出ゲーム

今日は後輩に誘われてリアル脱出ゲームに行ってきた。
リアル脱出ゲームは、設定としてはどこかに閉じ込められていて、そこから脱出するために仲間と協力して暗号やパズルを解いていくゲームです。
てっきり何部屋もあるところで、移動しながら暗号などを解いていくのかなと思いきや、少なくとも今回のは一部屋だけで、暗号解いたら、受付持っていって次の部屋に的な展開でした。

今回行ったのは東京ミステリーサーカスという場所で、「ジョジョの奇妙な館からの脱出」です。
題名通り、ジョジョの奇妙な冒険(第3部)とのコラボ作です。
ジョジョ自体は詳しくないですが、知らなくても楽しめます。
知っていたほうがわかりやすいかもしれない。
1チーム6人で、それぞれ人が割り当てられていて、空条承太郎、ジョセフ・ジョースター、モハメド・アブドゥル、花京院典明、ジャン・ピエール・ポルナレフ、イギーです。
適当に選びましたが、私はイギー(犬)ですw
ジョジョ3部なのでスタンド使います。
ポーズ決めたら、技を使用するのに演技までさせられますw
承太郎で言うところの、スタープラズマで、オラオラオラオラオラオラオラオラという感じです。
ポーズは変な格好の指差しです。
部屋は4部屋あり、1時間以内に脱出するという設定です。

暗号やパズルはちょっと頭をひねれば、解ける問題でした。
アイテムとか使うところはどう使えばいいのか、初見さんにはわかりにくいところがあったけど、まあわかりました。
が、最後だけ難しく、初見さんには厳しい問題だった。
誘ってくれた後輩が言うには、今までの問題やら話とかがキーになることがよくあるとのこと。
結局、私達のチームは失敗でした。
脱出できたのは15チーム中、3チームだけ。
だいたい平均的に脱出できたのは25%くらいとのことです。

あんまりミステリーものとか読んでても意味はなく、暗号が解けるかどうかがポイントです。
どこぞの右京さんのように細かいところを気にするのは重要な気がします。
なかなか楽しい経験しました。

ちなみにチーム編成的に、どこのチームも女性が居た(うちも半分女性)。
大学生のサークルメンバーとかでよく入りそうな感じですね。
ちなみにちなみに3000円でした。
posted by 士季 at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

低体温を改善に向けて

一般的に体温が36度未満だと低体温だと言われます。
体温が1度上がると、基礎代謝量が13%アップするとのこと。

私の平熱はだいたい35度前半(34度台行くことも)、それに対して吾が愚兄は37度近辺。
私が風邪引いてしんどい状態の体温より、兄上様の方が体温高かったときもしばしば。
昔から同じような食生活をしていたのに、私は小デブで、愚兄がガリという差は体温の差のような気がします。
ちなみに日本人の平均は36.8度くらいだとか。

35.5度で「代謝機能低下、排せつ機能低下、自律神経症失調症の発症、アレルギー症の発症など体の機能が狂い始める」らしいので、まあ大体合致しているような気がする。

ということで、ダイエットに励んではいますが、その一環として体温を上げる方向にも励みたい。
だいたい調べると、体温上げるためには筋肉をつけろと書いてますが、自称平均以上には鍛えられている私としてはそっちの方向には力を入れない(普段通りにはやる)。
これで筋肉少ないとか言われたら、立ち直れなくなりますw
スクワットが特に良いらしい。

以下、調べて試みようと思う対策をメモする。
①体を冷やさない(薄着は良くないらしい)
 →マフラーや腹巻き、カイロをする
②体を温める食事をする。
 ・温める食材→人参、ゴボウ、玉ねぎ、長ネギ、生姜、唐辛子、にんにく、その他根菜類
   ※特に生姜がいいらしい
 ・温める飲み物→白湯、生姜湯、紅茶、ほうじ茶、ココア、ハーブティー
 ・冷やす食材→白米?、豆腐、きゅうり、なす、バナナ、パイナップル、りんご?
   →白米は玄米に変えたりすると良いみたい
 ・冷やす飲み物→コーヒー、緑茶
   →過剰摂取しまくりです

 ※米とかりんごとかはサイトによっては冷やす食材ではないように書かれているので曖昧

③入浴
④十分な睡眠
⑤ストレス発散
⑥靴下履く
 →家の中では冬でも履かなかったので
posted by 士季 at 21:28| Comment(0) | 肉体改造計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

NINTENDO SWITCH

定価で売っていたので、ついつい買ってしまった。
15200573431470.jpg
ちなみにソフトは買ってません(^ ^)
3/15にSTEINS;GATE ELETEが発売予定ということもあったのですが、延期になってしまったので本当にやるソフトがない。
まあ、気が向いたらゼルダの伝説ぐらいは買うかもしれない。
おそらく今年中にドラクエ11とファイアーエムブレムの新作が出るであろうからそれに期待したい。
荒川弘「百姓貴族5」に載ってた乳搾りも気になるけど、1-2-switchというソフトの中の一本で買うのはちょっと躊躇する。

posted by 士季 at 15:26| Comment(0) | マンガ・アニメ ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

最近のマイブーム(本)

今週は特に書くことがないので、最近はまってる本のことを書きます。
はまってると言っても、歴史ものであることに変わりなく、数年前は黒岩重吾の古代史にハマってましたが、最近は幕末~日露戦争あたりまでの本をよく読んでます。
乱世というのは若い逸材が多出するなとつくづく思っている次第。
それも今の私の年齢より若い年齢で死んでると思うと、何やってんだろ自分と思わなくもない。

基本的に私は大正義司馬遼太郎等のメジャーな作家の本は後回しにして、少しマイナーな本ばかり読んでるし、教科書にも登場しないような一般人はあまり知らないような人物ものばかり読んでます。
「坂の上の雲」とか「燃えよ剣」とか電子書籍で買ってはいるがまだ読んでない。
とりあえず、人物と簡単な紹介と読んだ本について書こうと思います。
あと、基本的に判官贔屓なので佐幕が多いです。

■河井継之助(かわいつぎのすけ)
 越後長岡藩藩士。郡奉行に抜擢されて借金大国だった藩財政を改革し、黒字にし、かつ最新武器(当時日本に3台しかなかったガトリング砲を購入したり)を揃えるほどになる。戊辰戦争後は新政府側にも幕府側にもつかず中立にいたかったけど、新政府軍の軍監のバカがしでかして北越戦争勃発。その際にガトリング砲ぶっ放してたけど傷を追ってそのまま、戦死した。豪放磊落で破天荒な性格で、面白い人生歩んでるので誰が書いても面白い小説になる。
個人的には高杉晋作に似ているところがあるなと思う。陽明学大好きっ子(高杉晋作も陽明学派)。
本:芝豪「河井継之助」、司馬遼太郎「峠」(未読)

■山田方谷(やまだほうこく)
 備中松山藩藩士。河井継之助の師匠。20才で士分に取り立てられ、藩校の筆頭教授となる。藩政改革で財政の立て直しに貢献。戊辰戦争で藩主板倉勝静は幕府軍についていた(徳川吉宗の玄孫ということもあり)けど、周辺諸国が新政府軍なので、松山の領民救う方が大事ということで勝静を隠居させて開城したお方。やはり陽明学者。Wikipediaによると備中聖人。
本:芝豪「天命」

■小栗忠順(おぐりただまさ)
 幕臣。小栗上野介。日米修好通商条約で渡米してそのまま世界一周して帰ってきた人。勝海舟にも勝る開国派で、幕府の財政再建、洋式軍隊の整備、横須賀製鉄所の建設、装備品の国産化の推進などの先進的なことを保守的なおバカ上士に囲まれ首に何回もされながら、実現したお方。戊辰戦争後、新政府軍が江戸侵攻する際には徹底抗戦を訴え、箱根での挟撃戦を唱えるも戦下手の徳川慶喜に取り上げてもらえなかった。この策を聞いた大村益次郎は「この策が実行されてたら、我々の首はなかった」とびびったとのこと。
罷免されて田舎に隠遁してたけど、特になにもやってないのに新政府軍に捕縛されて斬首と可哀想なお人。
本:木村直巳「天涯の武士」(漫画)←西郷さんが超悪役。

■児玉源太郎(こだまげんたろう)
 長州支藩の徳山藩藩士。陸軍大将。父とは5才で死別、姉婿に養育されたけど13才のときに佐幕派のテロで姉婿が斬殺される。戊辰戦争にて初陣を飾り、下士官から順調に出世し、台湾総督になって、内務大臣にまで上り詰める。日露戦争のときには任せられる人物が他に居ないということで降格人事で参謀本部次長になり、日露戦争の実質的な総指揮官として勝利に導く。冗談好きで、遊女を嫁にして子供を11人産ませながら、女遊びもする精力抜群の人。身長は低かったようです。江ノ島にこっそりある児玉神社には行ったことがあるけど、人はあまりいない。
本:古川薫「天変の椅子 日露戦争と児玉源太郎」(※天変の椅子は総理大臣のこと)

■立見尚文(たつみなおふみ)
 桑名藩士。幕軍ながら最終的に陸軍大将までなった稀有な方。桑名藩の時代に松平定敬(容保の弟)の小姓となり、戊辰戦争中は桑名藩の雷神隊の隊長として戦いまくる不敗の将軍。北越戦争では奇兵隊参謀時山直八を討ち取ったりもしている。会津若松等でも戦うが、最終的には降伏。新政府では裁判官なことをやってたけど、西南戦争に呼び出されてからは軍属となって、日清戦争で少将、日露戦争では中将として活躍する。薩長出身の将軍もビビって頭が上がらなかったとのこと。
本:中村彰彦「闘将 立見鑑三郎」←面白いわけではない

■新撰組
 言わずと知れた新撰組。試衛館出身以外の組長等も覚えてきた。今は浅田次郎「壬生義士伝」を読んでます。新撰組の一部の幹部(近藤勇、土方歳三、沖田総司、芹沢鴨、山南敬助、藤堂平助、原田左之助、伊東甲子太郎)が今の私の年齢より若い年で死んでるんだなあといろいろ思った次第。。。

あと、面白くなかったので上げませんでしたが、大山巌(西郷隆盛の従弟。日露戦争総大将)や楢山佐渡(盛岡藩主席家老でやはり藩政改革したお方)なども読みました。
それ以外に今後読もうと思っているのは新政府軍側ですが、山田顕義や桂太郎、西郷隆盛、陸奥宗光あたりが主人公のものを予定してます(もう購入済み)。
今年はあまり追加で買わないでおこうと思ったら、すでに積読本が750冊近くなってる。。。
年間200冊読んでるのに、それでも増えていくとはなあ(ほとんど電子書籍ですが)。
posted by 士季 at 16:34| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

低脂質ダイエット

最近、体重が減り悩んでいるので、遺伝子検査も踏まえ、低脂質ダイエットに励みたいと思います。
炭水化物というか糖質については、今までよりかは取るけど過剰にならないように気をつけるという感じです。

脂質の1日の摂取量の目安は、基本的にデスクワークな私的には
50~75g
になるみたいです。

なので、目安としては1食あたりの脂質を20g弱を意識する。
今まで低炭水化物だったから、香薫のウィンナーを結構食べてましたが、これは辞めます。
(90gあたり、タンパク質9.8g、脂質27.2g、炭水化物2.3g)
まだハムのほうが良さそうです。
(20gあたり、タンパク質5.7g、脂質0.8g、炭水化物0.6g)
魚が食べれたら一番良いですが、嫌いなのでその選択肢はなし。

ラーメンもこってり系でなければ、脂質15~18g程度なので問題なし(基本外食では食べませんが)。
むしろ最近は糖質0という麺も売っている(炭水化物としては1袋辺り12g程度とあるがすべて食物繊維で、脂質も1g以下だった)ので、それで自分で作った方が良さそう。
スナック菓子系は脂質も軒並み高いので、基本的に食べれませんが、柿の種(1袋あたり脂質8.9g)なので1袋ぐらいなら食べても良さそう。
基本、ダイエット中のお菓子の選択は小分けになっているものが良い(なってないと1袋食べてしまうから)。

あと、もう一つの施策としては便秘対策。
基本的に便秘しやすいので、なんとかしたいところですが、基本的に便秘によい食物は食べまくっている。
早食いなので、噛む回数が少ないのが一つの原因かもしれない。
とりあえず、便秘によいとされる亜麻仁油を毎日飲むようにして経過を見ていこうと思います。

これで体重が減ってくれると嬉しいのですが。。。
続きを読む
posted by 士季 at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

遺伝子博士

遺伝子博士というのは、遺伝子を検査して自分の体質を知ろうという商品です。
特に今回やったのは遺伝子博士ダイエットという、ダイエットに関連する遺伝子検査をしてみた。
方法は遺伝子博士キットを購入(楽天で買った)し、綿棒みたいなもので唾液をとり、それを送って検査してもらうものでした。
結果が出るのに3,4週間かかり、今日見てみたら結果が出ました。
結果はアプリで見れます(スマホがなくてもPCで見れるとか)。

体質として知れるのは大きく3つあり、糖代謝リスク、タンパク質リスク、脂質代謝リスクです。
糖質で太りやすいのか、脂質で太りやすいのか、筋肉付きやすいのかといった感じです。
私の個人的な予想としては、筋肉つきやすくて、糖質で太りやすく、脂質は普通みたいなに思ってました。
私を知ってる人ならだいたいそう思うかなと思います。

が、結果は予想とは違いました。
まず、総評としてタイプが動物に例えられます。
それでいうと、私は「カバ」で、下半身ぷよぷよの筋肉不足らしいですwwww
15182514016640.jpg
特徴にかかれているのは以下。
・揚げ物やクリームといった脂質が太る原因に繋がり、特に太腿やヒップなど下半身が太りやすい体質です。
 →下半身デブはその通り
・筋肉不足になりやすいので、ぷよぷよとした下半身になるリスクが高く、ほっそりとしていても加齢といともに基礎代謝が下がると急激に太る可能性があります。
 →筋肉がついていて、その上に脂肪がたっぷりと思ってましたが。。。。
・食生活の見直しは、タンパク質はしっかりと食べ、脂質を減らすようにしましょう。炭水化物などの糖質を減らすことにはあまり神経質になる必要はありません。
 →炭水化物というか糖質減らして、体重10kg以上減らしたんだけどなあ。。。

ということで、リスク別にいうと、
タンパク質リスク→高い
脂質代謝リスク→やや高い
糖代謝リスク→標準
とのこと。

さらにそれぞれのリスクについて詳細なレポートがありますので、それも書いてきます。
■糖代謝リスク
・リスクは標準で、炭水化物や甘いものなどを食べると太りやすいという遺伝的体質ではありません
・他のタイプと比較しても糖質で太りにくく、炭水化物OFFダイエットしてもあまり効果は期待できない。
■タンパク質リスク
・リスクが高く、十分にタンパク質を摂取しなければ、筋肉不足による肥満に成りやすい遺伝的体質です。
・筋肉がつきにくく基礎代謝が上がりにくいので、加齢による基礎代謝減少に伴い、急激に太る危険性があります。
■脂質代謝リスク
・リスクがやや高く、揚げ物やクリームなどを食べると太りやすい遺伝的体質です。
・脂質で太りやすいので、脂質を減らすことから始めましょう。
・摂取した脂質が脂肪として蓄積されやすく、特に下半身に皮下脂肪が付きやすい傾向があります。
・下半身を引き締める運動、セルライト対策を行いましょう。
 ※セルライトは主にお腹やお尻、太腿にできるブロック状の組織で皮膚の表面に合わられる凹凸のことらしい。
・からだが冷えやすく、特に女性は体温を維持するために皮下脂肪を蓄えようとする作用がありますので、冷えにも注意が必要です。

■食生活について
 ・肉や魚などを食べなければ、せっかくの食事制限が台無しです。
 ・胃腸が弱い傾向があるから、タンパク質をはじめ、さまざまな栄養素をしっかり吸収できず、疲れやすかったり、免疫力が低かったりする方が多いので、よく噛みましょう。
 ・ソイプロテインやアミノ酸のサプリメントがおすすめ
 ・糖質やタンパク質を減らさず、脂質を減らしましょう。
 ・おかずよりも主食でお腹を満たしましょう。
 ・胃腸が弱い傾向にあるので、食べる量を減らすことで必要な栄養を摂取できなくなり、エネルギーを得るために筋肉を分解してしまう可能性があります。
 ・体があたたまる食生活を心がけましょう。
  →レンコンやゴボウなどの根菜類がおすすめ。
 ・フルーツダイエットもおすすめ
 ・おかずより主食を先に食べましょう

■ライフスタイルについて
 ・筋トレは高負荷×少回数が良い
 ・ハードな有酸素運動は控えましょう→筋トレの方がおすすめ
 ・体重は気にするな(筋肉増やす方が重要だから)
 ・どか食いしやすいので注意しましょう
 ・セルライト対策を積極的に取り入れよう→マッサージなどで体を温めたり、ほぐしたりする


以上、結果をつらつら書きましたが、意外な結果でした。
幼き頃よりパワー系と自負していたので、筋肉付きやすいと思っていたら、逆につきにくいとは。。。
その分、人より動きまくったり、筋トレしまくっていた可能性が高そう。
肉ばっかり食べてきたから、その分筋肉できて極端にデブらなかったんだなあと思われる。
低糖質ダイエットを励んで10kg以上痩せたと思ってましたが、スナック菓子やラーメンをやめて脂質を減らしたから痩せれたのかもしれない。
胃腸が弱いのと関係するかわかりませんが、体温も低いのでたしかに代謝が悪いのは確か。
ちょっと想定外の結果だったので、ダイエットプランを再構築をしてみようかと検討中。
ご飯は少し増やして、りんご等のフルーツ類もOKにしようかと。
揚げ物系はひかえて、脂質が少ないものを選ぶように心がけようかと思います。

低脂質ダイエットを心がけます。
posted by 士季 at 15:50| Comment(0) | 肉体改造計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

ボウリング 300超え2回目

当たり前ですが、今回もハンデ付き。
15176316841250.jpg
今回もキャンペーンで1000円キャッシュバック。
ただ今日は誕生日クーポン(300円引き)使ったので、今回使わず、次回に使う予定です。
たぶん運動不足からか太ってきたので、今年は出来る限りボウリング等の運動をしっかりやっていきたい。
腰がこれ以上痛くならないことを祈る。

ちなみにボウリングは1ゲームあたり50kcalで、今日は10ゲームやったので500kcal。
体脂肪は1kgあたり7200kcal(脂肪800g、水分200gらしい)。
1回10ゲームを14回ほどやれば、体脂肪1kg落ちる計算。
まあ、地道に頑張ります。

さて、最近はボールが曲がりすぎてど真ん中にしか行かず、スコアがあまり伸びなくて、せいぜい最高が180程度と残念な結果が続いていたのですが、今日は比較的ましだった。
ど真ん中には行くもののスプリットの回数も比較的少なく、右端に残るパターンが結構多く、今日はうまく10ピンも取れたので結構スペアも多かった(フックボーラーはまっすぐ投げようとしても微妙に曲がってしまうことがあるので、結構10ピンは苦手な人が多いと思う)。
レーンの相性は比較的よかったものの、助走レーン?のところは滑りやすくて、ちょっとやりにくかった。
ストレス解消のハウスボールによる高速ストレートをやっていたら、滑りすぎてやばかった。

今日のスコアは以下でした。
156,227,149,185,151,185,216,157,155,141
アベレージ172.2 ストライク38回 スペア42回

こう見ると、160以下か180以上と間がなく、あんまり調子が良いとは言えないか。
連続ストライクがあまりなかったのも痛い(4thが2回とダブルが2回だけ)
最後の3ゲームはハウスボールで結構ボロボロでした。
posted by 士季 at 13:52| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする