2017年11月11日

ストレッチポール

猫背ということでその対策としてストレッチポール(ヨガポールとも言う)のを購入した。
ストレッチポール.jpg
整体に行ったにも使用していたので、いいなとは思っていたし、値段も高くない。
amazonで1800円。
ちょっと前に操作間違えて、amazonのプライム会員(月額)になってしまっていたこともあり、送料かからないのでちょうどよかった。
使い方は大きく分けて2パターンある。
ストレッチポールその2.png
1パターン目は上図のようにポールの上に乗っかる。
もう一人いると、胸の上を押さえてもらうとより効く。
背骨を中心に左右にちょっとずらすとマッサージにもなってなかなか良い。
この状態で足を床から話して自転車を漕ぐようにすると、体幹トレーニングになる。
ストレッチポールその3.jpg
2パターン目は上図のように肩甲骨の下辺りをストレッチポールに乗せて、両手を組んで後に反らせて床につけるようにする。
胸筋が思いっきり広がります。
場合によっては骨(肋骨かな?)がなります。

これで猫背が治るかどうかわかりませんが、とりあえず毎日ストレッチポールの上に乗って、本読みながら転がってます。
posted by 士季 at 16:54| Comment(4) | 肉体改造計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

ボウリング 6-7-10スプリットメイク達成


ピンの配置(6-7-10).png腰を痛めたせいか、動くこと自体大分減ってしまった影響か、体重が増加傾向にあり、危機感を感じてきたので、意識して運動しようと思いました。
ということで、最近頻度が月1回弱しか行かなくなってしまっていたボウリングに行ってきた。
スコア自体は大したことはなかったのですが、今日は6-7-10だけ残るスプリット(左の画像の赤枠の3本だけ残るスプリット)を取ることができたので大変満足でした。
6番ピンを左側で軽くかするようにして、なんとか取れるスプリットです。
私はたぶん初めてだと思われる。
6-7のスプリットと同じ難易度ですね(Wikipedia英語版によると)。
なんで、名前ついてるかなと思ったら、特についてないみたいです。


調べていたら、アメリカのプロボーラーの記録を元に割り出した高難易度スプリットベスト10が落っこちてました(Ben Blattという人が調査したらしい)。
ボウリング スプリット難易度ランキング.png
7番10番(スネークアイ)という絶望的なスプリットよりも上があるんですね。
それもGreek Church(ギリシャ教会?)ってたまになるんですよね、このスプリット。

ちなみにスコアはしょぼいので書きませんが、なんとか1回は200超え達成しました。
最近マイボールよりハウスボールの方がスコアが安定してるんですよね。。。
posted by 士季 at 17:33| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

換気扇が故障&修理

3,4週間くらい前に台所の換気扇が故障しました。
スイッチを入れてもなんか唸るだけで回転していないような音だったので、中を見て手で回転を加えると回りだした、変な音を出しながら。。。
ついでに焦げ臭いので、ショートかなんかしたと思われるので、大家に連絡した。
連絡後軽く見てもらったら、モーターがイカれてしまったようなので全面的に交換することになった。
ただ換気扇は新しいのになるから、取り寄せたりするのに時間がかかるということで2週間ほどの待ちが発生した。
ということで工事が2時間半くらいかかって、台所の換気扇は復活した。
ちなみにアパートの備品だから特に費用は発生しなかった。

で、数日後なぜか次は浴室の換気扇まで故障してしまった。
やはりスイッチを入れても唸るだけ。。。
ちょっと中身を見てみるかとカバーを外してみたら、ファンというか羽?の向きが横向きで手が入らないような状態なので、やはり何も手を出せなかった。
ということで、またもや大家に連絡して換気扇の交換を依頼した。
こちらは1週間ほどでなんとかなってよかった。
今度は縦向き(下向き)なので手入れもできそうです。

なんだかんだで5年以上住んでるから、何かしらボロが出てきたのだろうか。。。
posted by 士季 at 17:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

整体に行ってきた

腰が治らないので整体に行ってきました。
行ってきたのはプライミー鍼灸整骨院というところ。
人気店なせいか電話で予約したら2週間待ちで今日行ってきた。

まずは整体する前後に写真をとって、前後で比較。
整体後に体の状態の說明があった。

さて、私の場合は予想はしていましたが、筋肉のコリでした。
脊柱起立筋というところ(奥の方の背骨近辺)。
というか滅茶苦茶固いらしい。
背中筋肉.gif
原因は猫背・・・
まさか自分が猫背だと思わなかった。
下の画像は適当に拾ってきましたが、猫背のイメージは一番左の猫背ですが、私の場合はどちらかというと骨盤前傾猫背のような感じのようです。
これをさらに後ろにのけぞってるような形になっており、腰のS字カーブがかなりS字で圧迫されているとのこと。
(思いっきりお腹を前に出して、胸を後にのけぞって、首は前に出して重心を真ん中にしてるような変な状態)
nekoze.png
整体では基本指圧とかで、はるか昔に受けたカイロプラクティックとは違いボキボキならされることはありませんでした。
あれはあれで快感なんですけどねえ。
主に指圧されたのは脊柱起立筋というよりかは腰骨よりちょっと下の部分(名前は忘れましたが、梨状筋やら腸腰筋あたり)。

指圧は自分で押しても痛くはないけど、押されると結構痛気持ちかった。
ジーンときて、体が熱くなった。
整体された後は体が楽になって、可動域も上がりました。
ちょっとのけぞっただけでも痛みがあったんですがね。

アドバイスを何個かもらった
■湿布
私の場合は効果なし。温めるのがいいので、まだカイロの方がましとのこと
■寝具
私の場合はそれよりも筋肉のコリが原因
■筋トレ
筋トレしてもいいのか聞いてみたら、シットアップは駄目だけどクランチはOKとのこと。
そんなこと言われても筋トレマニアでもなければ知らないと思いますが、どちらも所謂腹筋運動です。
一般的によく言う腹筋はシットアップです。
簡単に言えば、腰まで完全に地面から持ち上げてまでするのがシットアップで、腰が地面から完全に離れないのがクランチです。
私が今まで書いてきた腹筋運動はクランチなので問題ありませんでした。

まだ痛いので定期的に通わなくては行けない。
といっても予約が全然空いてないので、次は約1ヶ月後です。
股関節も固いらしいので、次回あたり股関節かもしれませんが、自分でも股関節のストレッチはやっておこう。
あと、猫背も気をつけよう。。。といってもデスクワークだからなあ、なかなか難しい。
とりあえず座りっぱなしはよくないので、適度に動き回るといいらしい。

P.S.
施術後、筋肉痛のような痛みがでるかもと先生は言ってましたが、実際にクランチしようとしたら痛くなりました。
posted by 士季 at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

キャプテン ノベライズ版

キャプテンノベライズ版.jpg宣言通り、キャプテンノベライズ版を読んでみた。
谷口編、丸井編、イガラシ編と3冊ある。
近藤編はと思ってみたが、発売日の感覚を見た感じ9月、10月辺りに発売されてもよさそうだけど、ないので多分出ない。

表紙を見て女の子がいるので「なんで?」と思いましたが、このキャプテンは原作のキャプテンの時代ではなく、現代?になってます。
なので、野球部にマネージャーがいたり、中学軟式野球なので7回までと原作から変更があります。
当たり前のように金属バットも使われてます。
携帯電話やスマホが登場しないので、必ずしも現代とも言えない。


さて、ストーリーとしては大まかに原作とは同じです。
谷口編はマネージャーですが、他はマネージャーではないもののヒロイン?となる情勢キャラは登場します。
その女性との絡みや他のナイン(チームメンバー)との絡みが増えてます。

谷口編は墨谷二中に転校してくるところから始まりますが、転校前の墨谷二中が試合をしていて勝っているのでスーパー弱勝というわけでもなさそうです。
谷口転入時のキャプテンの名前が原作とは異なる。
あまりのシゴキ?は駄目なのか大リーガー養成マシーンもない。
影の努力で力と自信をつけてチームを引っ張っていくところは同じで普通に面白かった。

丸井編もストーリーは同じですが、谷口がポイントで登場します(アニメのように陰で応援しているようです(アニメ見てませんが))。
同期の河野が退部しそうになるところを必死に食い止めようとするところは青春していて面白い。
暑っ苦しい丸井は健在。

イガラシ編も同様で、モンペはうざいなと思った次第。
やはり谷口が登場するのですが、近藤が変化球を覚えようとするところでフォークを教えている。
MAJORの茂野吾郎みたいでちょっと面白い(結局使えてないけど)。

原作知っている人しか読まないような気がしますが、サクッと楽しんで読めました。
漫画は少年向けかなと思いますが、小説はおっさんの方が昔を思い出しながら読めていいような気がしました。
posted by 士季 at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする