2016年12月18日

去年の年末ジャンボ宝くじ

先週の後半は昼夜逆転するかのような生活(昼~夕方出社の深夜4時帰宅)をしていて、特にこれと言ったこともなかった。
で、今週のブログは何を書こうかと何個か考えてましたが、部屋の大掃除していたら去年の年末ジャンボが出てきたので、宝くじについて書いてみようと思いました。
基本的に運は悪いので、最近は特に宝くじを買ってませんでしたが、どうやら去年は買っていたみたいです。
私のジンクス的に自分で確認してないほうが当たる確率が高いので、まだ封も当然中身も確認してません。

ちなみに宝くじの時効は1年で、封にも支払期間は平成29年1月4日までとあります。
ついでにまだ高額の当選金があるかなと思って調べてみると、以下のサイトで調べられます。


1億円以上の未換金が7本あるとのこと。
ちなみにバラと連番10枚ずつあるので、これはまだ可能性があるか!

明日持っていって、ついでに今年の年末ジャンボも買うか・・・

宝くじの当選金の税金について。
当選金は非課税なので、基本的に税金はかかりません。
が、当選金を預金していると、利子がつき、その利子は所得扱いになり課税対象になります。
一律20%らしいので結構取られる。
また銀行は1000万円までしか補償してくれないので、銀行が倒産してしまうと1000万しか帰ってこない悲惨な目に。
じゃ、誰かに譲るかとなると次は贈与税がかかる(最悪半分くらいとられるらしい)。
ただ、当選金受け取る時にグループ購入したことにすれば、全員の名義になるらしいので贈与税がかからないらしい。
もし当たったら、家族で受け取りに行くべきなんでしょうね。

posted by 士季 at 18:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
来週あたり、家族そろって換金に行こう?
Posted by おやじ at 2016年12月18日 20:06
当たってたらね
Posted by 士季 at 2016年12月18日 20:35
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック