2014年03月23日

CCNP TSHOOT

資格試験を受験してきました。

結果

科目:Troubleshooting and Maintaining Cisco IP Networks

合格点:790点(満点1000点)

私の得点:964点

結果:合格

内訳

Maintain and monitor network performance:33%

Troubleshoot Multi Protocol system networks:100%

■勉強方法

ping-tというサイトで問題を解く(有料コンテンツ)

■感想

凄まじく簡単でした。

制限時間は140分でしたが、1時間くらいで終わりました。

正直勉強しなくても受かったかなというぐらいです。

この試験はCisco機器で構築されたネットワークで、通信できないという問題があったときの問題箇所の特定とその直し方が問われている。

実機経験がそこそこ豊富ならあまり勉強しなくても受かります。

また、CCNPはROUTEとSWITCHとTSHOOTの3つ合格すれば認定される資格ですが、ROUTEとSWITCHに合格する実力があれば、勉強しなくても大丈夫です(内容を覚えているうちは)。

Troubleshootが全12問とその他メンテナンスに関する小問が3問で、その小問のうち2問間違えたorz

ちゃんと勉強していないからしょうがない。

しかし、勉強はともかく情報収集は重要。

その点、上記のping-tというサイトには合格体験記というものがあり、それを読むと非常に良い。

なぜかという問題にバグがあるからです。

私が受験した中でも2問ありました。

明らかな間違いなので疑ってしまうけど、単なる誤記なのでスルーする必要がある。

選択肢の中に答えがなかったりもするが、別の所にあったりするから要注意。

ある程度の情報はわかっていたのですが、他にもバグがあるのではと結構疑ってかかり、結構不安なところもしばしばでした。

まあ、それでもTroubleshootのところは満点でよかったです。

後は残りSWITCHに合格すれば、CCNPを取れます。

SWITCHの前身のBCMSNには合格してましたが、期限切れになってしまったので、もう一度受験する必要があるorz

来週にでも受けようかと検討中です。

posted by 士季 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック