2014年05月30日

ボウリング大会

今日はうちの会社の創立記念日で半ドンでした。

が、今年は春の文体行事ということで、ボウリング大会が催された。

うちの会社は3つの事務所があるのだが、各事務所ごとにボウリング大会が行われた。

全員参加というわけでもなく、希望者のみの参加となる。

当初は参加人数が少なかったので、幹部社員は強制参加しろとかそういうお達しがでたせいか結構人も出てきた。

当初出るつもりはほとんどなかったが、友人&ボウリング仲間の大先輩に誘われて参加することにした。

参加者は事前にチーム分けされている。

2ゲーム実施し、チームアベレージと個人アベレージを競い、3位内に入るとご褒美がもらえる。

今日は事業所単位で、後日全事務所を合わせた総合順位でもご褒美がもらえる。

ちなみにボウリング場は私のホームグラウンドであるため、マイボールはある。

周りに合わせて使わないでおくかとも思っていたが、大先輩が使う(わざわざ持ってきていた)というので使うことにした。

基本的にスロースターターなので、実力は発揮できずに終わるかもしれない・・・

まず第1ゲーム。

スコアは174。

第1ゲーム目としては十分な出来である。

2回ミスったが、それ以外はスペアかストライクで無難に取れた。

この時点での順位は2位。

1位は大先輩ではなく、私とは面識がない人で、199。

思わぬ伏兵が登場したなあと個人的に思い、エンジンをかけ直した。

アベレージだから最後の2ゲーム目にかける。

そして、2ゲーム目のスコアは・・・214。

ターキーを含むノーミスでした。

何気に本番に結構強い人間のようです。

結果的にはアベレージが194と少なくとも過去最高で、堂々の個人総合1位!!

2位は160台だったので、ダントツ1位でした。

マイボーラーとしての意地は見せれたかなと思います。

女性陣の1位は129くらいで、全体でも14位という好成績。

私の隣のレーンでしたが、しっかりとしたフォームで綺麗にまっすぐ投げてました。

チーム順位は4位だったので特に何もありませんでしたが、個人1位ということでご褒美は一応もらえました。

実物は今度、家に郵送で届くようですが、私が使うような代物ではなさそうです。

あとは社内の総合順位だが、このスコアなら十分狙えるかなと思ってます。

ただ、今年の新人でボウリング趣味のやつが居て、最高265くらいたたきだしたことあるみたいなので、わかりませんが。

とりあえず目標の大先輩には勝てたのでよかったです。

一応、この後一人+大会に参加できなかった友人を呼び出して二人で投げてましたが、最初の2ゲームで集中力を使い果たしたのかやたらと疲れました。

まあ、明日はソフトボール大会があるので、9ゲームでやめました(これで十分多いか)。

明日に備えて英気を養おう。

posted by 士季 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

楽天オークション

先週のソフトボールの練習で思いっきり日焼けした結果、鼻とおでこの皮がめくれてきました。

次やるときは帽子を被ろう。

それはともかく本棚を少し整理して、何冊か本を処分しようかと考えた。

かと言ってブックオフとかで売っても安いので、試しにオークションに出品してみることにした。

出品したのは、「義風堂々!! 直江兼続 前田慶次月語り」全9巻と「義風堂々!! 直江兼続 前田慶次酒語り」全10巻など。

義風堂々は花の慶次のスピンオフ作品ではあるが、原画は原哲夫ではないものの、原哲夫の元アシスタントなのか似せては書いている。

直江兼続が上杉謙信の隠し子という設定なのが斬新ではあるものの、秘事であるのにどんどんバレていっているのが気に入らず、惰性で買ってきたものの区切りもいいし売っぱらうことにした。

で、オークションといえば普通ヤフオクではあるが、プレミアム会員になる必要があるためやめた(月額いくらか必要)。

なので、楽天オークションで出品してみた。

こちらは月額費用は不要なので、気軽に出品できる。

落札されたらラッキーかなと思って、1冊200円の全巻セット売りしたら、1週間目で「義風堂々!! 直江兼続 前田慶次月語り」全9巻が落札された。

普通に古本で売ったら、1冊100円もしないのに大したもんです。

落札金額は1800円で、多少手数料(6.4%の116円)引かれるものの十分な値段で売れた。

ちなみに振込料金は普通かかるけど、楽天銀行カードも作ったので振込料金は0で済んだ。

他のも落札されるといいけど、気長に待とうと思う。

posted by 士季 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

ソフトボール練習

5/31にソフトボールの試合に出ることになったので、今日はその練習をしてきた。

なんの大会かわからないが何かしらの草ソフトボールの試合をやる上で人が足りねえということで誘われたので、行くことにした。

ちなみにそのメンバーの中では最年長です。

小学校のときに多少ソフトボールをやっていたが、それ以降はほとんどやってない(大学のスポーツ実習くらいか)し、どちらにしろブランクがありまくるし、基本的にひきこもりなので、ちゃんと体が動くかどうかも心配なので練習に参加してみた。

かと言って皆仕事等で忙しいので、全員集まることはない(そもそも全員で10人くらいだが)が多少なりとも集まるかなと思っていたら、実際集まったのは3人・・・

正確には午前の部と午後の部があり、どちらも3人ずつ。

発起人と私が午前午後両方、残りの1人は午前か午後だけのメンバーである。

もともと5人くらい参加する予定だったのだが、仕事が入ったとか風邪だとかで休んだ。

ちなみにメンバーは10人くらいいるらしいけど、誰がいるのか私は知らない。

そもそも基本的に私はうちの会社の事務所にほとんどいない人間なので、たぶん半分くらいしかわたらない。

まあ、それはともかく3人だけだが、等々力スタジアムがある公園のグラウンドで練習をした。

実際にやってみると意外と想定通りに体が動いた。

普通にゴロを華麗?に取れたし、送球のコントロールも悪くはない。

ついでに発起人が元高校球児ということもあり、いろいろ教えてくれた。

具体的にゴロの取り方としては、打球が跳ねているときに上がっている時ではなく、頂点達した後落ちてくるときに取るか、または跳ねた直後(ショートバウンドというらしい)に取るとよいとか。

そのショートバウンドの取り方の練習方法とか、ちゃんとした野球部だとそういうのを教えてもらえるんだなあと関心した。

具体的に考えて取ったことがなかったので、なかなか新鮮だった。

あとバッティングのスイングの仕方とかなかなか理屈っぽく解説していたので、なかなかためになった。

基本的には私ではないもう一人の方に教えていて、私の方はできているんでそのままでいいっすとか言って放置されたw

ついでにピッチャーのまね事をして、サインとかも決めてやったら、これで行きましょうとか言われたので、当日ピッチャーもやるかもしれない。

まだポジションは決まってないけど、サードかピッチャーくらいになりそうではある。

それはともかく久々にやったので、面白くて非常によかった。

ただ、今日は天気がよく日差しが強く(とくに午後)、その結果日焼けしまくった。

日蔭に入るといい風が来て気持ちよかったのだが、やはりもう日差しはかなり危険のようだ。

顔とか手が真っ赤っ赤になって痛いorz

ついでに膝から太ももあたりまできているので、明日は間違いなく筋肉痛。

まあノックとか受けてたし、ノックされた前にダッシュする癖がついてしまっていることもあり、かなり足腰に負担がかかったようだ。

もう、明日は何もしないし、本番まで練習もしないかなあ。

posted by 士季 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

新幹線の自由席について

先週から今週の前半にかけてGW休暇として帰省していた。

そして5/6に横浜に帰るために新大阪から新幹線に乗った。

だいたい帰省するときは1ヶ月前くらいに指定席を確保するのだが、今回はギリギリまで帰れるかわからなかったので、予約しなかった。

予め買って払い戻すなり、日時変更すればよかったと思わなくもない。

ただチケットの場合は日時の変更が面倒くさい。

みどりの窓口に行かなければならないし、1回変更すると次は1回払い戻してとかまた購入とかがあり、その際に500円くらい余分にかかったような気がする。

その点、Expressカードとか会員になっているとネット経由でいつでも何回でも日時変更が可能なので便利である。

会社の出張の際はこれが使えるので非常に良いのだが、プライベートでも使わしてくれるとありがたいなとも思う。

ということで指定席を購入しなかったのだが、5/6はGW最終日ということもあり指定席は満席。

しょうがないので自由席にするかと思いつつ、やたらと並ぶのは予想できる。

新大阪だから始発があるから、何本かスルーすれば座れるのでは?と思えるが、実際にはなかなか難しい。

というのも新大阪始発は「のぞみ」でだいたい半分弱くらい。

また新大阪駅に行っても、どれが新大阪始発なのかがわからない。

スマホとかで調べればわかると思うのだが、如何せんガラケーなので調べるのは面倒くさい。

始発じゃないものは新大阪着いた際にはもうほとんど埋まっているし、降りる人はごくわずか。

なので、乗る人もごくわずかであるため、列はなかなか進まない。

以上のことから、のぞみの自由席に乗るのはなかなか面倒なので、お勧めするのはひかりの自由席に乗ると良い。

まずのぞみは自由席となっているのは1~3号車であるのに対し、ひかりは1~5号車までと多い。

ひかりの場合、止まる駅としては「浜松」「静岡」「熱海」が増えるだけで、だいたいのぞみより20分位遅いだけ。

またのぞみに乗ろうとする人が大半なので、ひかりが来てもあまり乗ろうとしない。

今回もひかりが来ても乗ろうとする人がほとんどいなくて列が進まなかったので、無視して乗ってみると、自由席で空いている席もちらほらあった。

のぞみに乗って立っているよりかは、ひかりに乗って座った方が良いので、今後は指定席取れなかったら、ひかりの自由席に座ろうかと思う。

posted by 士季 at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする