2009年09月20日

肩こり

小山での残業地獄を逃れたこの一週間ですが、なぜか非常に疲れました。

基本的に小山で残業しすぎたので、残業するなと言われたので定時で帰れました。

1時間強の満員電車はやはりきついです。

小山では忙しすぎてあまり意識する余裕がなかったが、今は少し余裕があるせいか何をするにも(仕事だけですが)非常に疲れる感じがします。

バイオテックではチャンピサージというヘッドマッサージのサービス(有料)があります。

インドでは昔から頭をマッサージする伝統があったらしく、それを昇華させたようなもので英国に国際的な機関があるそうです。

で、先日非常に肩が凝っているなと思い受けてみたら、

「仕事しすぎですよ。固すぎて2,3回は受けてもらわないとやわらかくなりませんよ。鍼でも受けてみたらどうですか」

みたいことを言われた。

鍼は確かにちょっと受けてみたい気もした。

一応、仕事のせいだとは思うのですが、肩こりの原因について調べてみた。

1.眼の疲れ

2.姿勢が悪い

3.ストレス

3つすべてに◎がつくぐらいに仕事で該当しますね。

単純に考えて14,5時間くらいパソコンに向かっているということもあり、目が疲れ、軽く前屈みでそれをずっと同じ体勢。

後は働きっぱなしで、ストレス解消しているひまがなかった。

まあ、今後はもう少し余裕ができると思うので、風呂に入ったり、肩のストレッチを増やしたり、適当に遊んでストレスを解消して肩こりも解消していこうかと思います。

姿勢が悪いのにはバランスボールが非常にいいそうです。

ちゃんとした机があれば買いたいところです。

posted by 士季 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

コインロッカー

Photo コインロッカーを久々に使ってみた。

今日は引っ越しで荷物を出した後、入りきらなかった荷物を持って宇都宮のバイオテックに今までのお礼も兼ねて行ってみるときに、重かったので預けた。

コインロッカーだからお金入れて、鍵を抜くものだと思っていたら鍵がない。

よくみたら閉めるというレバーくらいしか見当たらない。

荷物を入れて、閉めるのレバーを下げてみると、左図のやつがなりだして、現金支払い方法を指定してください?って感じでなりだした。

Suicaでできそうだったので、Sicaでやってみた。

画像を見てみると、現金ではご利用できませんと書いてあるので現金ではできないのだろうか(選択肢にあったような)?

そうすると、利用証明書をお取りくださいと言ってきた。

利用証明書を見ると、荷物を取りだすときにはSuicaが必要ですと書いてあるので、Suicaでなんか記憶して鍵代りになっているのでしょうか?

コインロッカーも進化しているのですねえ。

posted by 士季 at 22:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

産業医面談

来週の火曜日(9/15)に産業医面談を受けます。

説明するまでもないと思いますが、改正安全衛生法にて過重労働対策として医師による面接指導が規定されています。

事業者側としては月100時間以上の残業および疲労の蓄積が認められた労働者が申し出た場合は実施しなければならないようです。

うちの会社は残業が月100時間以上の従業員に対しては一律実施しているようです。

事務所で仕事をしている従業員に対しては特に何もないと思いますが、私のように出張している人間にとってたった数分程度のために事務所に帰って来いというのもどうかと思う。

が、そのあたりも一応考慮されてか電話対応でもOKとのこと。

電話対応でもOKというのは全く意味がないような気もしますが、企業側としてはちゃんと実施したという事実がほしいのでしょう。

実は私は先々月の残業時間が100時間を超えていましたので先月産業医面談を受けました。

ちょうどの面談の日が健康診断とも重なっていたので、一応多忙の中許しを頂いていきました。

面談自体はものの2分くらいで終わりました。

特に異常とかないよね、若いから大丈夫だよねみたいなことを言われて一瞬で終わった。

いいのかそれで・・・と思ったりします。

私のほかに二人産業医面談を受ける予定だったのですが、業務の都合上無理ということで電話で行いますとか言っときながら実際は電話がなかったそうです。

これまたいいのかそれで・・・と思います。

先月も予定通り、残業が100時間超えましたので、また受けます。

次も一瞬で終わるのだろうか?

また私の会社では月100時間以上の残業以外に、3か月300時間以上というのもあったりして、私は6月~8月の3か月で303時間の残業時間だったりします。

ちなみに私の所属しているプロジェクト内の一般勤務の中では第2位の残業時間です。

うれしくもなんともありませんが。

この3か月300時間以上というのでもひっかかっているので一瞬では終わりそうもないかなあと思います。

また、9月度も時間外労働時間だけならすでに70時間を超えていますのでまた300時間を超えるかもしれません(残業時間が70超えるとまた300越えです)。

というのは私の会社では純残業時間=時間外労働時間-年次休暇で、9月度はすでに2日年次休暇をとっているので、時間外労働時間-15.6時間ということになり、もう少し猶予があります(たぶん)。

時間外労働時間だけならおそらく4か月400時間行きそうです。

この2年間の残業時間をおそらくこの4か月で超えちゃったでしょうねえ。

最近全く休んでいる気がしないのがつらい。

posted by 士季 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

小山での生活あと1週間

いつのまにか決定されていたことですが、私の小山での生活もあと1週間です。

当初は9月末最後までこっちと思っていたのですが、なんかそういう話になっていたようです。

やっと残業地獄から解放される・・・と安心したいところなのですが、きっと向こうに戻ってもヘルプといった感じでこっちに来そうな気がします。

向こうは向こうで毎日満員電車のわが人生となるのでしょうけど・・・。

たぶんこっちのように土曜出勤はないのでしょうけど、それなりに向こうも遅くなると思われるので微妙なところです。

まあ、どちらにしろあと1週間で区切りがつきます。

1週間でこっちを途中に去るわけになるので、いろいろとまとめたりしなければならないので結構大変そうです。

引っ越しの準備を全くやっていない・・・。

posted by 士季 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする